スキンケア

毛穴の悩みに行っていること

目下の悩みはなんといっても毛穴です。思春期にニキビに悩まされ、20代前半まで脂性でニキビ肌でした。化膿したニキビのせいで掻き壊したり潰したりしたせいなのか、20代後半でニキビが出来なくなってから頬や鼻の毛穴がすごく目立つようになりました。毛穴が隠せる安価なファンデーションやBBクリームなどを購入して使っていますが全く毛穴は隠せません。しかも脂性肌で最近では乾燥肌にもなって夏は化粧崩れが酷いです。 (さらに…)

赤ちゃんや子どもにも必要な紫外線ケア

最近は、紫外線ケアは小さい頃からすべきだと言われているようです。かつては、子どもが日焼けをしながら外で遊ぶ姿が、健康にいいと考えられていたものでした。ですが、紫外線が体によくない影響を及ぼすことが判明してきたために、日本でも紫外線ケアの大事さが呼びかけられるようになっています。幼少時に、より多くの紫外線を浴びている子どもは、成人してからも皮膚がんの発症率が上がるといいます。 (さらに…)

スキンケア商品の使い方と注意点

肌の性質に合わせてスキンケア用品をチョイスすることがポイントです。

ですが、スキンケア商品選び以外にも、大切なことがあります。

スキンケアを行う前には手をきれいにしておくことや、髪の毛が顔にかからないようにすることです。 (さらに…)

敏感肌と乾燥肌が一緒の混合肌にオススメケア!

敏感肌の私が体験したのは、痒みが一番大きいです。痒いと、?きむしりますよね。
?きむしると、洗顔も洗顔後のお手入れも、痛いし、しみるし、何よりも素っぴんの見た目が、赤くて悲しくなります。
素っぴんが、ボロボロだともちろん化粧ノリも悪く、ファンデーションは粉吹きますし、肌が乾燥していると、一目見ただけで相手にわかってしまいます。 (さらに…)

シルキーカバーの美容成分

美容成分として有名なヒアルロン酸は細胞間の各組織に広範囲に存在し、健康で瑞々しい美肌のため、優れた保水力の保持であるとか吸収剤のように衝撃を和らげる役割を持ち、壊れやすい細胞をしっかりガードしています。
乳液・クリームを控えてシルキーカバーオイルブロックオンリーをつける方もいらっしゃると想定されますが、それは正直申し上げて決定的な間違いです。保湿をしっかりやらないためにかえって皮脂が多く分泌されたりニキビ肌になったりということになりやすいのです。
シルキーカバーについての様々な情報がたくさん出回っているこのご時世、事実上貴方の肌に合ったシルキーカバーを見出すのはかなり面倒です。まず第一にトライアルセットで十分に試してみても損はしないでしょう。
ここ最近は各ブランド別にトライアルセットが必ずと言っていいくらいありますので、気に入ったシルキーカバーは買い揃える前にトライアルセット利用で使い心地などを確かめるとの手を考えても良いと思います。

(さらに…)

ヒアルロン酸が配合された化粧水の効果

ヒアルロン酸が1グラムあれば、6リットルの水を維持できると言われているほど、ヒアルロン酸は保水能力の高い成分です。
ふっくらと水分を蓄えた肌を作るためには、ヒアルロン酸は効果的な成分だと言われています。
もともとヒアルロン酸は人間の肌に存在しているのですが、加齢とともに減少してしまいます。 (さらに…)

いまいちききません

10代、20代のころは、化粧をしたまま寝てしまったり、夜更かししてもまったくお肌に影響がなかったのですが、歳をとるにつれ、潤いだったり、つるつるもっちり感がなくなってしまったかのように思います。
(さらに…)

大活躍

空気が乾燥する季節になると、肌がカサカサしてきます。特に冬場なんて
、腕もカサカサ、指もカサカサ、脚もカサカサで大変です。
(さらに…)