へそくりは誰の財産になるの?

日本人の英語力は世界214カ国中197位です。この状態は過去数十年間ほぼ変わっていません。これまでの英語勉強法では上達しないことを意味しています。日本人は効果の高い英語勉強法を知らないから上達しないのです。英語を話せない人が、自分で勉強法の良し悪しを判断するのは困難です。さらに悪いことに日本には間違った情報が多すぎるために、正しい情報を得ることが難しい状況にあります。日本人のほとんどが、英語習得にとても時間をかけ、苦労しています。しかし、本当は英語の習得はとても簡単です。短期間で話せるようになります。私の経験からすると、正しい勉強法を1日1時間4ヶ月間継続すれば日常英会話レベルになります。そのレベルにまでなってしまうと、英会話がとても楽しくなり、さらに上達します。英語上達の第一歩はまず「正しい情報」を得ることです。日本にいると、テレビ・ラジオ・新聞・インターネットなどで、様々な英会話教材や英語勉強法を頻繁に目にし、耳にします。その多くが「これだけやれば英語が話せる」といった甘い言葉で誘ってきます。その実態は安易な理論に基づいた効果の低い教材です。このように、日本には「安易で効果の低い勉強法」や「ガリ勉にしか出来ない勉強法」が溢れかえっているために、正しい勉強法を見つけて理解して選択するのが難しくなっています。それらを信じて遠回りしたり、人によっては宣伝の売り文句を信じて効果の低い教材を購入してしまいます。さらに困ったことに、上達しないのは勉強法が悪いのではなく、継続出来ない自分が悪いと思って自信を失くしてしまう学習者が多いのです。挙げ句の果てに諦めてしまう人も多くいます。要するに、「楽しく効果の高い方法で継続」することが、上達のポイントだということです。また、楽しいかどうかは、その時のレベルや気分によって変化するので、勉強方法も変化させると良いでしょう。
ちょっと病気をしまして、お酒飲みたくなくなっちゃってたんですよね。

 

デパス服用時の注意点を押さえておこう

以前はものすごい呑兵衛で、今日は運転しないという日なら、朝から飲んでたくらい。その、朝ビールが美味しいんですよ。

しかし、病気とは恐ろしいものです。あれだけ飲んでいたのに、ピタッと飲みたくなくなったんですよね。本当に、ビックリするほど。

その後経過も良く、そろそろ薬も辞めようか、という段階になってきた現在。なんと、また飲みたくなってきたんですよ。

それでも、以前からみたら可愛いくなっちゃって、350mlの缶ビール、1つで気持ちイイ?ってくらいに酔えるのです。

今日も気持ちがいいです。