汗かきの私の対策

汗かきの私にとって夏への準備は春から始まっています。 春は油断すると脇汗がジトーっとしてきて、汗ジミを作ってしまったり臭ってしまうから、冬が終わったらとにかくロールオンタイプの制汗剤を塗ります。

スプレータイプは春先は冷たくて寒くなってしまうので。  夏にかけていよいよ汗がヤバくなってきたら、バッグの中には汗拭きシートとロールオンを常備します。 汗はハンカチで拭くだけは臭いは取れないので。

汗拭きシートで拭いて汗をリセットしてから新たにロールオンを塗り込みます。汗のお化粧直しですね。

こまめにこれをする事で、脇汗の臭いはかなり軽減されます。 真夏になると噴き出た汗は容赦なく洋服に滲み出ます。

なので、汗ワキパットを併用して徹底的にブロックします。 それでも不安な私は、汗ワキパット付きの肌着を着て二重に対策しています。

これで今の所洋服の汗ジミは出ていません。 汗拭きシートや汗ワキパットは1日に何枚も使う事もあるので、結構お金がかかりますけど汗を抑えるためには仕方ないとあきらめています。

シートとパットは有名ブランドの物ではなくても、お店のオリジナルブランドでも安くて十分な効果があるので、そういったものを利用するといいと思います。

ただし、顔だけは、かぶれても困りますので、顔専用の制汗剤を使用するとよいと思います。

顔汗専用の制汗クリームや制汗対策は以下の記事が参考になりました。

【参考記事】顔汗を止めるクリームと制汗対策